木の家NEWS|スタッフのひとりごと

 

木の家 NEWS

HOME > 木の家 NEWS:スタッフのひとりごと

木の家 NEWSのカテゴリーを選んでください。

総数529件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106

先日のひとりごと「恒例の・・・」は栗の渋皮煮でした。

お皿

だいぶ感覚で作れるようになってきました。
鬼皮も上手に剥けるようになってきたし、手間だなぁと思わなくなってきたかも(^0^d
(ただし一度に皮を剥くのは、握力の都合で2キロが限界です。)

今年は長期保存用も作ってみました。
これで甘いものを欲する冬にも食べられる〜♪

長期保存

第2弾の栗がまた数日後にいただけるそうです(苦笑)

今日は わっこ。さんのお勉強会で、うちのモデルハウスを使っていただきました。
大人10人ほど+4歳以下の子供達10人ほど。

たった数年前までうちにもいたのに、小さい子供がどんな風に立ち回るのかを
もうすっかり忘れていて、しかも人数がいるということでちょっとヒヤヒヤ。
自分もまだまだ子育て中ですが、あの言葉が通じるか通じないかくらいの
小さい子を育てているときは心身ともにパワーがいるもんだと改めて思いました。

子供たちはというと、、、いろんなものに興味があってとにかく全部触って
みたい子(そういえば手の届くところに置けるものって限られていたなぁ)、
ずっとお母さんに抱っこしてもらっていたい子、(うまく言えなくて
口より先に)手が出てしまう子などなど。
みんな子供らしくのびのびとしていて、人見知りがほとんどなく寄ってきて
くれて、おばさん嬉しかったです。

会の内容は女性の体について。
大変興味深い内容で、自分の興味のあることとつながっていてフムフム。。。

やっぱり、意識することって大切なんだなー。って、何のことやらわからないことを書きますが。
最近話題の大人のラジオ体操でも、樫木さんのトレーニングでも、
「どこの筋肉を動かしているか」という意識が大事なのだそうで。

「意識」するクセをつけたいものです。

くり

ことしもどっっっさり4キログラム。

秋の味覚をいただきましたー。

さてっと。

アレをね、作りますよ。

いけばなを習いに行ってきました。

若い頃からやりたかったいけばな。
近所で気軽に行けるところをやっと見つけることができました。
先生はお友達です。

今回は菊をメインにした重陽(※)の節句のお花。

うつわ大
ヒオウギの実、吾亦紅(われもこう)、リンドウ、菊です。

うつわ小
余ったお花で小さい器にも生けます。

うまく言えませんが、終始胸躍るというか、花を生けながらも
「あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜、どうしよう〜〜楽しいわぁ〜〜〜〜〜〜〜〜」
という感情の海に浮かんで流されているような気分でした。

楽しい時間はあっという間に終わり、おいしいお茶とお菓子をいただいて、
お菓子
早くも次回を心待ちにしております。

これまで菊ってあまり好きなほうではなかったけれど、久しぶりに見て
きちんと生けてみるとかわいいです。

教室で先生の手を借りて生けて満足したものを、一度ばらして家で生けなおす・・・。
これ、どういう気分かわかりますか?
美容室でうまくセットしてもらった髪型が翌日、自分では「昨日の今日なのに?!」
と思うほどうまくいかないようなもので(笑)

ちょっと切ない気持ちになりつつも、頼りない記憶を頼りに生けなおしました。
玄関と和室にいけばながあるというのはなんとなく、家の中にも自分にも張りが出て良いものです。

花器も貸し出ししてもらえるというのがこの先生の大きな魅力です。
T様、ありがとうございました。




※重陽とは、9月9日にあたり、菊に長寿を祈る日。
 陽(奇数)が重なる日、そして奇数の中でも一番大きな数字という
 意味で重陽といわれている。
 日本では、奈良時代から宮中行事で菊を鑑賞する宴が行われている。

R175沿い、小野の気になるラーメン屋「塩元帥」に行ってきました。
よく知りませんでしたが人気店のようで夜9時半に10組待ち。
それほど暑くなかったのでしゃべりながら外で待ちました。

いまだにつけ麺を食べたことがないので気にはなるものの、やっぱり普通の塩ラーメンを注文。

あっさり美味しかったです。

カウンターから見える厨房に掲げられてるいろんな名言、気になったなー。
でも帰ってみると何一つはっきり覚えておらず。

「これ毎日見てたらすり込まれるやろなぁ」とか「なかなか情熱的なこと書いてあるなぁ」と思ったのに。

記憶力絶賛ガタ落ち中です。

総数529件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106

注文住宅、住宅リフォームなど、住まいに関すること何でもご相談ください

神戸の木の家.com produce by 南工務店
営業時間 9:00〜19:00 定休日 日曜・祝日
  • TEL:078-967-3175
  • お問い合わせ
  • 当社で建てるメリット 建売やハウスメーカーとは違った家づくりをご提案
  • 古民家再生 日本古来の伝統を守る匠の技のご紹介!!
  • 完成までの流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ
スタッフ紹介

私がおうかがいします!!

神戸の木の家.com
produced by 有限会社南工務店

〒651-2401
兵庫県神戸市西区岩岡町岩岡886-1
【TEL】078-967-3175
【FAX】078-967-2175
【MAIL】info@kinoie-kobe.com
【営業時間】9:00〜19:00
【定休日】日曜、祝日

携帯サイト

二次元バーコード
携帯電話で読み取れば携帯サイトへ簡単アクセスできます。