木の家NEWS|スタッフのひとりごと

 

木の家 NEWS

HOME > 木の家 NEWS:スタッフのひとりごと

木の家 NEWSのカテゴリーを選んでください。

総数529件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106

このごろスーパーでよく見かけるゼリー状のポン酢♪

ポン酢好きとしては買わずにいられなーい♪

予想を裏切らず美味しかったですー♪

パリパリに焼いた油揚げを一口大に切って、その上にちょんちょんと乗せて
いただきました。超シンプル(笑)

見た目にも涼しく、いつものポン酢と違ってたっぷりつけてもパリパリが
キープできるのでgoodです。

子どもたちも気に入って、この夏冷蔵庫に常備されること間違いなし。

夏を目前にしての節電アイディアや長期的な意味での節電のための
「新エネルギー」という言葉を目にするこのごろ。

今朝のNHK「あさイチ」では、いろいろな新エネルギーが紹介されていました。

一番気になったのは、長野県飯田市の
ファンドを利用して太陽光発電パネルの普及を進めている取り組み。
『お日様0円システム』

太陽光発電が良いとは分かっていても初期投資に二の足を踏んで
しまう人が多い現状に画期的な打開策です。
こういうことができるんですねー。

これは「市が中心となって」というところが最大のポイントで、神戸に
やってくるのはいつのことやらと思いますが・・・。

気持ち悪がられても困るし(笑)、毎日こうするわけにもいかないので
やっていませんが、今日はします。
ほぼ日の「今日のダーリン」(毎日11時更新・履歴は見れず)のコピペ。

毎日、深呼吸したくなるようなことや、くすっと笑えることが書かれていて、
まぁ、たまには難しいこともありますが、いばってない感じ、排他的でない感じ、
楽しんでいる感じがわたしにはたまりません。

みんなが好きになることなんてものはないとは思っていますが、こういう、
優しくも強く、寛容な雰囲気は広まればいいなぁ、とひそかに思っています。

間違っても、弱さゆえに「よそをこうげきしてじぶんをたもつ」ということは
絶対にしない、ね。
あ、子どもじゃなくって、大人、と呼ばれる年齢の人たちのはなしです。


 ・おなじことを、
 いやだいやだと思いながらしている人と、
 うれしいなぁと思ってしている人とでは、
 まったくちがう場所に行き着きます。
 
 ブータンに行ったときに、
 小学校の見学をして、あらためてそう思いました。
 学校に通えることが、なにかを学べることが、
 おなじような年格好の子といられることが、
 先生がこっちを見ててくれることが、
 うれしくてしょうがないというふうに見えたのです。
 
 おそらく、ぼくの見たブータンの子どもたちは、
 学校に通って、学校でおぼえて、学校ですごすことで、
 じぶんのなかに湧いてくる「あたらしさ」が、
 笑っちゃうくらいうれしいんでしょうね。
 
・つまらなそうに学校に通う子どものことを対置して、
 教育や文明について嘆くようなつもりはないです。
 うれしそうにしている子のことを語れば、
 それで、ぼくの好きな景色が描けるからです。
 いいなぁ、と感じたことをじっとたのしく見ていれば、
 おそらく、見ている人の動きもそっちに向います。
 たぶん、ぼくの方法は、そういうものなんですね。

・絵画などの贋作の見分け方について、
 「硬貨くらいの面積をよく見ると、
  本物は、それがおおらかに描けている」
 ということを聞いたことがあります。
 贋作を見破るための修業は、とにかく本物を、
 本物ばかりをたくさん見続けることだと言います。
 真作と贋作を両方見てよく比べること‥‥じゃない。
 
・「いいなぁ」と思うことを、
 うれしくじっと見続けていること。
 そういうのがいいんだと、いつごろからか、
 ぼくは考えるようになっていました。
 そして、それは、知らないうちに「ほぼ日」の
 個性になってきていたような気がします。
 今日、その「ほぼ日」が13周年を迎えました。

今日も「ほぼ日」に来てくれて、ありがとうございます。
ぼくも「ほぼ日」に来ることがうれしい人のひとりです。


いくつになっても発見、成長、変化ってあると思います。
謙虚に、それを見つけたり、受けとめたりしたいものです。

と思った今日でした。

じわじわとご好評をいただいている「(吉野)ひのきのつみ木」

み

いただいたご感想をこちらでパラパラと紹介させてもらっていましたが、
せっかくなので、まとめて見ていただけるようにしました。

「ひのきのつみ木」です。

「木の家 NEWS」の中の新カテゴリーです。
どうぞよろしく。

先日のすこっぷさん寄せ植え教室、写真を撮り忘れて落ち込んでいましたら、
すこっぷさんが撮ってくれていました☆☆☆☆☆

寄せ植え教室

わーい!
ありがとうございます、すこっぷさん!

この一枚があるだけで全然違います。
つたない文章がね。。。

写真だけのブログもあるくらいだから。

総数529件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106

注文住宅、住宅リフォームなど、住まいに関すること何でもご相談ください

神戸の木の家.com produce by 南工務店
営業時間 9:00〜19:00 定休日 日曜・祝日
  • TEL:078-967-3175
  • お問い合わせ
  • 当社で建てるメリット 建売やハウスメーカーとは違った家づくりをご提案
  • 古民家再生 日本古来の伝統を守る匠の技のご紹介!!
  • 完成までの流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ
スタッフ紹介

私がおうかがいします!!

神戸の木の家.com
produced by 有限会社南工務店

〒651-2401
兵庫県神戸市西区岩岡町岩岡886-1
【TEL】078-967-3175
【FAX】078-967-2175
【MAIL】info@kinoie-kobe.com
【営業時間】9:00〜19:00
【定休日】日曜、祝日

携帯サイト

二次元バーコード
携帯電話で読み取れば携帯サイトへ簡単アクセスできます。