木の家NEWS|スタッフのひとりごと

 

木の家 NEWS

HOME > 木の家 NEWS:スタッフのひとりごと

木の家 NEWSのカテゴリーを選んでください。

総数529件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106

左利きの息子のために、左利き用ハサミを買いに行った。
このあたりでは大き目の文房具屋さん「ナガサワ」。
小学生のころから文房具好きな私、近頃はムダに買わないように、なるべく行かないようにしていたので、久々のナガサワは目新しいものが多くてテンションが上がる↑↑↑

今思えば贅沢な話だけれど、小学生のころは、ふでばこ、下敷き、鉛筆、消しゴム等々を一式同じキャラクターでそろえるのが好きだった。
高校生くらいからは、きれいな色の海外のペン類や、目新しい文具(笑、たとえば、そのころの私にとっては太さの違うシャープペンシルやブックバンドがそうだった)などを探しにソニプラや文房具屋で長居したものだ。

ナガサワは文房具以外にも手ぬぐいなどの雑貨も豊富なので、私は高いテンションをキープしてキョロキョロ。
付箋も、季節のハガキも、シールも、マスキングテープも、てぬぐいもどれもこれもかわいい。そしてムダに欲しいっっっっ。
ノートや手帳の角に貼って小さなポケットが作れるというものや、いろんなかたちをしたメモブロック・・・・。
個人的に垂涎モノばかり(笑)

で。

今日の収穫物は息子のハサミと、自分で組み立てるペーパーモビール3種。
(ムスメはゾウ、ムスコはアリンコ、私はオウムを選んで。)

あぁ。。。
文房具好きを再認識。
誰かにプレゼントするためにでもまた行きたい(!)


ちょっとした愚痴ですが(笑)、家族の中で私だけが蚊にさされやすくまいっています。
私がいるとほかの人が刺されなくって助かるとか。
これじゃあ、人間蚊取り線香です。
水やりのときなど、体中に防虫スプレーをしていても、終わってみたら顔をさされていたりします。
早く終わってほしいなぁ、蚊の季節。

去年の12月24日にボーカルの志村正彦が急逝したバンド「フジファブリック」の富士急ハイランドでの夏のライブイベント、フジフジフジQをテレビで見た。
いろんなアーティストが登場してフジファブリックを歌う。
次々とボーカルが変わる。
久しぶりに見るほかのバンドメンバーの顔が穏やかなだけに、志村の不在を強く感じる。一ファンの私でさえこんな感情なのだ、メンバーはじめ関係者の気持ちはどんなものだろう。
それぞれの歌声の後ろから、繰り返し繰り返しCDで聴いている志村の声が重なって聞こえる、気がした。

志村がバンドを志すきっかけになった奥田民生が最初と最後に一曲ずつ歌った。
彼が演奏するときだけはほかのメンバーも少し神妙な面持ちな気がした。
その他のアーティスト、特に同世代アーティストとは楽しそうに演奏していたのが印象的だった。

私のフジファブリックファン暦は志村が亡くなってからだけど、亡くなるなんて思っていなかったから、もう少ししたら聴こうと思っていたのだ、本当に。

フジファブリックは続くけれど、、、やるせない。

少なくとも月に1回は行っている、地元のお気に入りのカレー屋さん「あじーる」に行ってきました。
今回は夏限定の野菜カレーを注文。
通常の野菜カレーに「なす・ゴーヤ・花オクラ」がトッピングされているとのこと。
やってきたのは、ライスの上に黄色くて大きなキュウリの花びらのようなものが3枚、そのうえに揚げたゴーヤ、ルーの中に生のナスのぶつ切りがいくつか入った一皿。
な、なす?と驚きましたが、アクは全くなく、初めて食べた花オクラはオクラというだけあってネバネバの食感。
普通なら味にインパクトをつけるはずのゴーヤの存在感が薄らぐほど新しいお味でした。
たまにはこんな冒険もあり☆

もうだいぶすぎてしまったけれど、今月が誕生日だった。
一般的には「もうおめでたい歳でもないね?!」ということらしい。
でも私は歳を重ねていくのは面白いなぁと思う。
出会いや別れや、徐々に伸びていく人との付き合いなどなどその歳その歳ならではの経験をありがたく受け止めていこうと思う。
子供たちが成長していることも毎年のスパイスとなって面白い。
楽しいこともつらいことも自分の糧になると思っているし、いくつになっても学ぶことは多い。
40になるのも50になるのも楽しみだな。

総数529件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106

注文住宅、住宅リフォームなど、住まいに関すること何でもご相談ください

神戸の木の家.com produce by 南工務店
営業時間 9:00〜19:00 定休日 日曜・祝日
  • TEL:078-967-3175
  • お問い合わせ
  • 当社で建てるメリット 建売やハウスメーカーとは違った家づくりをご提案
  • 古民家再生 日本古来の伝統を守る匠の技のご紹介!!
  • 完成までの流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ
スタッフ紹介

私がおうかがいします!!

神戸の木の家.com
produced by 有限会社南工務店

〒651-2401
兵庫県神戸市西区岩岡町岩岡886-1
【TEL】078-967-3175
【FAX】078-967-2175
【MAIL】info@kinoie-kobe.com
【営業時間】9:00〜19:00
【定休日】日曜、祝日

携帯サイト

二次元バーコード
携帯電話で読み取れば携帯サイトへ簡単アクセスできます。