木の家NEWS|スタッフのひとりごと

 

木の家 NEWS

HOME > 木の家 NEWS:スタッフのひとりごと

木の家 NEWSのカテゴリーを選んでください。

総数529件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106

出雲大社の大遷宮の特集を読みました。

何気なく読んでいたところ、なんと明日。


数年前に何も知らずに出雲に行ったら、本殿が大きく囲われて

中に入れなかったことを思い出します。


その記事の中でも私が興味深かったのは「大屋根の修造」


出雲大社


檜皮(ひわだ)葺きだそうで、姫路城のように作業途中が見られたら

最高だったろうなと思いつつ(そんなことはしてなかったでしょうから)、

これは遠くからでもぜひぜひ見に行かなくちゃなぁと思います。

「匠の技」です。←弱いです、これに。

ひわだぶき


明日から約1か月間はいろいろな行事が行われるそうなので、人ごみを避けるなら、夏休みのお楽しみ、ですかねぇ。


おどらされていると言えばそうなんでしょうけれど、贈りもの好きの自分と

しては好き好んでおどらされています。


もうすぐ母の日。(そして続く父の日)


なにもしない人もたくさんいるみたいですね。


私は、したり、しなかったり(いちばんあかん?!)。


親世代って、もう、いろいろ持っているので「モノ」ではないなにかを・・・

と思ったりもします。


何が喜んでもらえるか、あれこれ考えたり探したりするのは楽しいです。


今年は良い「モノ」を見つけてしまったので、4月中に買って、我慢しきれず

即プレゼントしてしまいました、わはは。

母の日感はほとんどナシ。わはは。


いつだって感謝してるんだい。


はは

まーたまたまた寒いですっ。

今年はけっこうしぶとく残ってますねー。何を着ていいか迷います。



さて、先日お知らせしました「ステンドグラスワークショップ」ですが、

25日(土)の方は早くも残り1名のお席を残すのみとなっています。

ありがとうございます。


そんな中、うれしいお知らせがまたひとつ。

今回のワークショップ、おやすみランプを作る予定ですが、
サンキャッチャーもできることになりました♪♪♪

おやすみランプかサンキャッチャーどちらかをお選びください。


1

3   2

これは前回子どもたちがお母さんと力を合わせて作った作品です。

いいでしょう〜?

どんな形にするかは自由です。

私も息子が作ったものを毎日見えるところにぶら下げていますが、
ガラスの色やかたちがとてもいとおしく、見るたびに癒されます。

父の日の贈り物としてもいいかもしれませんね☆

詳細はこちらをどうぞ。

ゴールデンウィークに突入しました〜!!!

みなさん、どんなお休み予定でしょうか?

10連休の方、前半3連休の方、カレンダーどおりの方、いろいろいらっしゃることでしょう。

お疲れの出ない楽しい休日となりますように♪

南工務店は後半4連休をいただいて、前半はお仕事お仕事でございます。



さてさて〜〜〜、本日はうれしいお知らせ。


久しぶりに「ステンドグラスワークショップ」やります!!!

講師はこれまでずっとお世話になっているステンドグラス作家のきよさんです。

今回は「おやすみランプ」を作りますよ〜〜〜。


おやすみ1  おやすみ2  おやすみ3  


寝室や暗い廊下の足元をあたたかく照らしてくれる作品です。


詳細はこちらをどうぞ。


今回で7回目になるステンドグラスワークショップ。

おやすみランプはこれまでに一度作ったことのある作品ですが、まだ作ったことのない過去の参加者さんからの要望の声もありまして再登場です。

こうして案内しながら、楽しいガラス選びを思い出してきました。

テンション上がってきたぞぉっ。

土曜日の回もありますので、親子での参加もお待ちしています♪

昨日からの続きです。


面白がってること、ふたつめ。

それは冷蔵庫に少しずつ残っている食材や料理を、昼食に食べて片付けることです。


たとえば、煮物をした翌日がパスタだとすると、煮物は出さずに置いておきます。

それをその翌日に出し忘れたりするときがあります。ね?


また、ご近所さんから一度にいただく野菜の量が多くて、いろいろして

食べても、下処理状態のまま鮮度ギリギリセーフで残っているものがあったり。

ちょっとあればいいかなと思って買った食材(アボカド、セロリ)なんかも

忘れられる確立がかなり高いです。   ね?


暖かくなってきて、食べ物の日持ちが気になるようになりました。


まぁ、簡単に言えば、賞味期限が微妙な残り物をスリルを味わいながら

面白がって食べる、っちゅうことです。


それらを、胃の強さに自信のある私がどんどん片付けていこうと、笑。


誰も文句言わないですから、一人で和洋中なんでもありの有り合わせを

美味しいおいしいと言って食べております。


こないだは、新たまねぎがどんなに水にさらしても、時間を置いても、

しびれるほど辛くて、甘めの食材(コーン、ほうれん草、ごまドレなど)と

あわせてサラダで食べたんですが、胃に入っても息がスースーするほどで

ひとり笑ってしまいました。


しょうもない話、お付き合いありがとうございます。

総数529件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106

注文住宅、住宅リフォームなど、住まいに関すること何でもご相談ください

神戸の木の家.com produce by 南工務店
営業時間 9:00〜19:00 定休日 日曜・祝日
  • TEL:078-967-3175
  • お問い合わせ
  • 当社で建てるメリット 建売やハウスメーカーとは違った家づくりをご提案
  • 古民家再生 日本古来の伝統を守る匠の技のご紹介!!
  • 完成までの流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ
スタッフ紹介

私がおうかがいします!!

神戸の木の家.com
produced by 有限会社南工務店

〒651-2401
兵庫県神戸市西区岩岡町岩岡886-1
【TEL】078-967-3175
【FAX】078-967-2175
【MAIL】info@kinoie-kobe.com
【営業時間】9:00〜19:00
【定休日】日曜、祝日

携帯サイト

二次元バーコード
携帯電話で読み取れば携帯サイトへ簡単アクセスできます。