木の家NEWS|スタッフのひとりごと

 

木の家 NEWS

HOME > 木の家 NEWS:スタッフのひとりごと

木の家 NEWSのカテゴリーを選んでください。

総数529件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106

数日お祭りネタなどで書き続けて、後回しになってしまっていたこの話。

久しぶりの友人と岩岡周辺で限られた時間で行けるランチ、というので行ってきました。

本当は「畑のごちそう 風と雲」というところへ行ったのですが、
少し遅い時間になってしまったのでその日は売り切れてしまっていまして、
そこからすぐ近くの「オーベルジュ」というところへ。
前から気になっていたけど、ひっそりとしていてちょっと敷居が高そうなお店です。

蔦がびっしり絡まる洋風の建物。
ちょっとお値段は普段のランチより張る(ウソ、完全にオーバー!)けれど間違いはなさそう!と、とびこんだ!


いやぁ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!
美味しかったです!!
大事にされている気分になれるお料理。
サーブしてくれる女性の方はとっても笑顔が素敵で感じのいい方でした。
あんな落ち着いた雰囲気の中で食事したのなんかいったい何年前なんだ、いや、それよりあったかな、そんなこと?

まぁ、とにかく、カメラを持って行っておけばよかったと後悔するほど。
(携帯のカメラは画質が全然ダメ××)
料理はきれいに盛り付けられて、冷たいものは冷やされたお皿、暖かいものは
暖められたお皿に乗って出てきます。

メニューは・・・はっきりとは覚えていませんが、
オードブルがとっても柔らかいイカにトマトと新たまねぎのソースがかかったもの。(ガーリックの香り)
それと一緒にいい具合にカリッと焼かれたおいしいパンが3種。(おいしいバターと)
色鮮やかなかぼちゃのスープ。
メインは、魚が取れたて明石鯛のポワレ。お肉は神戸牛ほほ肉の赤ワイン煮。
私はお肉を選択。お肉柔らかかったですー。(あー、この表現力のなさよ。)
デザートはケーキ盛り合わせ。紅茶をいただきました。

たまにはね〜〜〜〜〜〜〜、いいよね〜〜〜〜〜〜〜〜。
と何度もつぶやきながら、二人でおいしいおいしいと言いながら食べました。

ちちんぷいぷいのカードがレジ横に置いてあったから取材されたのかな。
まさに隠れ家的な場所でした。

感情を抑えきれず、でもできる限り抑えて(だって本当はヒャーヒャー言いたかったぐらいです)、
帰り際に「とってもおいしかったです、ご馳走様です」と言って帰りました。
もう25年になるそうです。とっても落ち着く空間でしたー。

奮発してよかった(笑)また行きたいです。
お近くの方は是非に。R175沿いです。

岩岡神社での祭り当日の様子です。
山車は全部で7台ぐらいだったでしょうかー。
それに加えて金ピカの神輿がひとつ。
順番に境内の前で高く掲げられた後、神社内をぐるりと回ります。
これを5回ほど繰り返します。

赤坂
いつものごとくここでは写真3枚までしか掲載できないのが残念ですが。

天狗獅子舞

天狗と獅子が舞います。
天狗は祭りの間じゅう神社をうろうろして、小さい子どもを見つけてはちょっかいを
出したり抱っこをしたりして泣かせています。
大人は面白がってわが子の写真を撮ったりしますが、子どもたちは必死の形相で号泣!!
天狗が見えるだけで怯えて泣いたり逃げたりする子も多数。

怖がる子どもには「だーいじょうぶだーいじょうぶ」
言う事聞かない子には「天狗が来るで!」
というお母さんたちも恒例の風景。


こういう人たちもいます。
老中


去年は前日まで雨だったので足元が湿っていましたが、今年は晴天続きの中のお祭りで
ものすごい土埃。お祭りらしい風景でした。

これで秋のビッグイベントひとつ終了。
たくさん飲んでたくさん歩いて。
学校がとても近いうちの子達は、2日間歩きどおしで筋肉痛だそうです。

来週は岩岡町民運動会です。
お世話をしてくださっている方々、ほんとうにお疲れ様です。

昨日の宵宮の様子です。
暑いくらいの陽気でした。

移動中
子どもたちが前から綱で引いて大人が支えて皆で唄を謡いながら移動します。

群がる
私たちの地域では小学3年生から太鼓が叩けます。
ムスメはこのたび初太鼓。
まだ叩けない子たちは山車の中の様子に興味津々。

自治会長さんや青年団長さんの家で食事、お酒が振舞われます。
子どもたちはおやつやジュースをいただいてホクホク。
酔っ払う大人を見るのもいい社会勉強(笑)

担ぐ
近隣の老人保健施設なども数件回ります。
酔っ払っていろんな姿をさらしている大人たちもこのときばかりは重い山車を担いでかっこいい姿。

この地域は本当にいろんな行事があって(来週は地域の運動会です)順番に役員などが
回ってきて大変だなぁとは思うけれど、そのぶん大人も子どもたちもいい経験が
できているなぁと思います。
人間関係が希薄になりがちなこの時代にね。ありがたいです。

今朝は7時半集合で出かけていきました。
神社の様子はまた後日。

昨日はとっても気持ちのいい天気でしたね。

植え替えたバラが根付いてくれたようで、きれいに咲いています。
バラ

キンモクセイも近づいてよく見てみるとかわいいです。
キンモクセイ

そしてモデルハウスの太陽光はほぼ設置完了。
太陽光ほぼ完成
本日電気工事です。

岩岡は今日お祭りの宵宮。
子どもたちは一日かけて山車を引いて地域をまわります。
今日も快晴でよかった!

昨日とは打って変わって、まぶしい朝の光を浴びる多肉ちゃんです。
あー、可愛らし。
晴れの朝
※ピントが焼板に合っていますね。。。


うちの大工さんは屋根で作業しております。
太陽光設置
太陽光発電です。
モデルハウスですのでいろいろやります。楽しみです。

総数529件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106

注文住宅、住宅リフォームなど、住まいに関すること何でもご相談ください

神戸の木の家.com produce by 南工務店
営業時間 9:00〜19:00 定休日 日曜・祝日
  • TEL:078-967-3175
  • お問い合わせ
  • 当社で建てるメリット 建売やハウスメーカーとは違った家づくりをご提案
  • 古民家再生 日本古来の伝統を守る匠の技のご紹介!!
  • 完成までの流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ
スタッフ紹介

私がおうかがいします!!

神戸の木の家.com
produced by 有限会社南工務店

〒651-2401
兵庫県神戸市西区岩岡町岩岡886-1
【TEL】078-967-3175
【FAX】078-967-2175
【MAIL】info@kinoie-kobe.com
【営業時間】9:00〜19:00
【定休日】日曜、祝日

携帯サイト

二次元バーコード
携帯電話で読み取れば携帯サイトへ簡単アクセスできます。