木の家NEWS|スタッフのひとりごと

 

木の家 NEWS

HOME > 木の家 NEWS:スタッフのひとりごと

木の家 NEWSのカテゴリーを選んでください。

総数529件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106

今日はかなりテンションが上がっていますが、頑張って落ち着いて書きますね(笑)

2月2日(木)4日(土)のchiocchioさんの試着会イベントのときに、ステンドグラスのきよさんの作品も展示販売します。

その作品が本日納品されまして、これが、もう、本当に素敵なんです!!!

きよさんにはこれまで何度もワークショップをしてもらってきましたが、やはり、
今回の作品はきよさんじゃないと作れない細かさ、美しさです☆☆☆☆☆


写真は私の超へなちょこ携帯で撮影したもので、作品の素敵さに泥を塗るような写真ですが
せめて雰囲気だけでも。
へなちょこ携帯画像
ほかにもたくさんありますので実物をぜひぜひ見に来てくださいね〜〜〜〜。

私は明日のフォトレッスンで何とかこれを上手に撮れるようにおべんきょいたしますよー。
来週にはもう少しきれいに紹介できるようにね。
明日参加予定だった方の中にはインフルエンザでやむを得ずキャンセルになった方も
何人かいて残念です。。。

chiocchioさんのお洋服、ラインナップがアップされています。
洋服とステンドグラス、どちらの作家さんもきよさんなので、心の中では「ダブルきよ展」と呼んでいます(笑)。

この「ダブルきよ展」欲しいものがいっぱいでお財布と相談しなくちゃいけなく
なること間違いなし...

現場の近くに気になるサンドイッチ屋さんがあると大工さんが教えてくれたので
先週末に家族で行ってみました。

場所は灘区の都賀川沿い。
sandwich

緑のかわいい店構えMagic Pannさんです。

若い頃に行ったイギリスのサンドイッチ屋さんがすごく美味しくて、私の中で
「サンドイッチ屋さん」ってすごくいいイメージです(笑)

エビカツサンドとカツレツサンドとテリヤキチキンサンド。
どれも美味しかった〜。

個人商店なのかと思ってサイトを見てみると、何店舗かあって、大学生協などにも
卸しているようです。私の大学時代にもあったのかしら。

オススメのサンドイッチ屋さんがありましたら教えてくださーい。

我が家のリビングのでっかい掃き出し窓。
だいたい幅140cm×高さ240cmが4枚。
それにブラインドをしています。

でもあまりに埃がたまるし、掃除といったらひと苦労なので、思い切ってカーテンに
変えてみました。

ブラインド → カーテン

これが大失敗!!

家を建てたときから主人はカーテンは絶対に合わへん!と言っていましたが、その通り。

見慣れてないのもあるけれど、すごい違和感。
布は黄色くて、窓に貼ったものの影が映ったりしてかわいいのですが、こりゃあ、
考え直す必要アリです。

お試しだからケチったし、アイディア不足もかなりのもんです(恥)

今週末にはフォトレッスン、その次にはchiocchioさんの試着会が控えてますのでね、
早いところブラインドに戻してその後ゆっくり考えましょう。

冬至はずいぶん前に過ぎましたが、まだまだ暗くなるのが早いこのごろ。

ちょっと照明で遊んでみました。

H手前

N手前

子どもたちが造形教室で作った張り子のランプシェードを食卓の照明にかぶせてみました。
紙の重なり、きれいな色味にしばし見惚れ。

食卓の位置も少し移動させてみると、たったこれだけでずいぶんいい気分になりました。

引っ越して4年目に突入する今年、少し手を加えたり変えたりしたくなってきたー。

昨日は2月のイベントに向けてchiocchioさんと打ち合わせをしました。

といってもこちらは場所をお貸しするだけ。
ゲストの方がやりやすいようにお手伝いできたらなぁと思うばかりです。
イベントを時々するようになって思うことは、イベントをしてくださる先生や作家さんと
いちばん身近で準備などを手伝わせてもらうことができてとってもありがたく楽しい
なぁということ。
お話をする間にそれぞれの思いを聞けたり、いろんな人を紹介してもらったりして
自分の考えや人の繋がりがさらに繋がって広がっていくことを実感しています。

さて、昨日はかわいい大きなかごに、作った服を入れてきたchiocchioさん。
わたしはその服たちをワーキャーいいながら眺めて、試着させてもらって、、、、。
いやはや、恐縮です。
 
気になるラインナップをチラリとご紹介させてもらうと、、、
ラインナップ1 ラインナップ2
いかがです? 素材もカタチもいろいろ。
気持ちよさそうなものがたくさんありましたよ〜。


chiocchioさんの試着会は2回開催
2月2日(木)と4日(土)の10:30〜15:00です。
詳細はこちら→ 
お気軽にお越しくださいね。


布作家のchiocchioさん、依頼を受けて作品を作って納品することはあっても、今回のように
お一人お一人と対面で一度に注文を受けるというのは初めての試みですので、
「日が近づいてきてちょっとどきどきしだしたわー」と言いながらサヨナラしました。

何となくお越しくださる人数を把握したいのと駐車スペースの事をお知らせしたいので、
『○日、○時くらいに○人で行ってみようかなぁ』とメール頂ければ、助かります。
予約ではありませんので、キャンセルの場合もご連絡はいりません。
お気軽にご連絡ください〜♪

chiocchioさん宛は chiocchio-kiyo@gaia.eonet.ne.jp
南工務店宛は info@kinoie-kobe.com          まで。





総数529件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106

注文住宅、住宅リフォームなど、住まいに関すること何でもご相談ください

神戸の木の家.com produce by 南工務店
営業時間 9:00〜19:00 定休日 日曜・祝日
  • TEL:078-967-3175
  • お問い合わせ
  • 当社で建てるメリット 建売やハウスメーカーとは違った家づくりをご提案
  • 古民家再生 日本古来の伝統を守る匠の技のご紹介!!
  • 完成までの流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ
スタッフ紹介

私がおうかがいします!!

神戸の木の家.com
produced by 有限会社南工務店

〒651-2401
兵庫県神戸市西区岩岡町岩岡886-1
【TEL】078-967-3175
【FAX】078-967-2175
【MAIL】info@kinoie-kobe.com
【営業時間】9:00〜19:00
【定休日】日曜、祝日

携帯サイト

二次元バーコード
携帯電話で読み取れば携帯サイトへ簡単アクセスできます。