木の家NEWS|スタッフのひとりごと

 

木の家 NEWS

HOME > 木の家 NEWS:スタッフのひとりごと

木の家 NEWSのカテゴリーを選んでください。

総数529件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106

「すみません、裏の土手の辺りに猫がいるみたいなんですけど、入って見させて
もらってもいいですか?」
と悲痛な顔つきの20代くらいの女性がやってきたのは数日前のこと。

このあたりに引っ越してきてまだ日も浅いと言う彼女は、14歳の猫がいなくなって探していた。

しかし土手に猫はいなかったようで、しょんぼり帰っていこうとしていて、私が
「もし何かチラシとかあったらもらえませんか?」
と言うと、その人は急に涙目になって
「ありがとうございます」
と1枚、猫の写真や特徴、連絡先などが書かれたチラシをくれた。
加えて
「あと何枚かいただけたら近所の猫を飼っている人たちにも言ってみますけど・・・」
と言うと、涙を拭きながらあと2枚くれて、悲しそうに帰って行った。

私は犬も猫も飼ったことがないし、どちらかと言うと動物は苦手な方だ。
それなので彼女の気持ちはあまり分からないと思うけれど、でも、家族がいなくなったと思えばそれはつらい。

なのでご近所さんにチラシを渡し、子どもたちにも話して、普段は気にしない
近所の猫たちを私なりによく観察してみた。
子どもたちは「事件だ!」とばかりに大騒ぎで探していたけれど見つからずにいた。

そうしたら、昨日、その女性が事務所に猫が見つかった報告とお礼を言いにわざわざ来てくれた。
彼女の顔は晴れやかで、私はそれがとっても嬉しくて、心底「よかったですね」と言うことができた。
彼女がたずねて来て以来、猫というよりも、その女性の不安そうな心細そうな姿と、
涙のたまった大きな目が頭に残っていたような気がした。

正直こちらは何もしていないのでそれを彼女に伝えると、チラシをもらってくれただけで癒されたとのこと。

うー、そんなこともあるのか、と申し訳ないような嬉しいような気持ちになった。

いや、嬉しかった。こちらこそありがとうという気持ちになった。

紫外線の季節ですね。
もうすっかり日焼けモードのスタッフMです。
普通に生活しているだけなのに・・・。

毎年分かっちゃいるけど、やっぱり切ないなぁーーーー(T0T)


フシギなもので、これくらいの季節になると洗い物のときの手荒れも激減します。

というわけで、手袋をポイッとしたらこんなになりました。

グッバイ

さて、今年は足を延ばして福井の恐竜博物館と永平寺に行ってきましたよ。

恐竜博物館はもう、それはすごい人で、チケットを買うのに行列、入場するのに行列、
しかも天候は冷たい霧雨。
寒かったーーーー!!!長かったーーーー!!!


中はゆっくり見ることができました。


永平寺は拝観時間終了5時にギリギリ滑り込み、雨の永平寺もなかなか趣があるものだと思いながらしばし拝観。

永平寺 外
大工さんたちは窓のつくりに注目していました。

永平寺 内
中は掃除が行き届いていてつるつるぴかぴか。
お香の匂いがお寺中を漂ってとても落ち着きます。


名物のそばとソースカツ丼もしっかり食べて帰りました。

神戸→高山→福井→石川経由高山→神戸(途中渋滞あり)と、今回は移動続きと
なりましたが、こんなとき、運転が全然苦にならない旦那様は本当にありがたい。
あ、子どもたちも小さい頃からのことなので、多少はだれるものの、寝たり楽しんだりを
自分たちでやってくれてこれまたありがたく。

運転手の希望でこれまでは深夜の移動が多かった(これはこれで乗っている人は
寝ていればよかった)のですが、今回は明るいうちに移動したのでいろんなサービスエリアに
立ち寄っておいしいものを食べたり、景色を楽しみながらワイワイと楽しく行けて、
私はこっちの方が好きだなぁと思ったのでした。

できたときから気になっていた川島ハイウェイオアシスにも行き帰り2回立ち寄って満喫してきました。

観覧車に乗ったり、B−1グランプリ公認の富士宮焼そばを食べたり、にぎりこぶし
大のでっかいたこ焼きを食べたり。

たこやき
わかりにくいけどたこ焼きです。

書いてみたらだいぶ遊びましたね。あ、でも高山ではなかったですね。
たまにはいいです。

最後に、いつもお世話になってばかりのMファミリーに大感謝!

今年の連休は友人家族を訪ねて高山へ行ってきました。

友人が高山へ移り住んで17年ほど。
毎年5月や8月に訪れています。

5月の高山は桜や桃が咲く時期で、神戸から行くともう一度春を体験できるので
とってもお得な気分です。
今年はやはり寒さが厳しかったようで、一ヶ月前まではまだ雪景色だったというから
春を喜ぶ気持ちは私たち以上のものがあるだろうなと思います。

川遊び
友人宅の裏には川が流れていて水の音がとても心地よいです。
子どもたちもこの川が大好き。

もも
桃の花。
いつものことながら、高山に行くと何を見ても感動してしまう、美しく見えてしまう。

キッチンより
台所からの眺め。川、山、桃畑、空。大好き。


高山、不思議なくらい魅力的です。
と言っても冬の厳しさを知らずに言うてますが。
友人Mファミリーの魅力が印象に多大な影響を与えていることは確実。
本当にありがたい。
足を向けて寝られません。

4月22日(日)第2回岩岡ホームコンサート 
板橋文夫トリオ FIT!


トリオはじめ関係者の皆様、お越しいただいた皆様のおかげで大盛況で終えることができました。

レポートはこちら → 

今年は去年より少しお客さん少なめかなぁ〜と思っていましたが、直前に駆け込みで
パタパタとお問い合わせがあり、去年とほぼ同じくらいの規模で開催できました。
ありがとうございます!!


以下、個人的な感想。
私はジャズに限らずドラムの音が好きなので、生ドラム(言わへん?)にはたまらなく
心打たれましたー。
まだ22歳という一哲さんに更なる活躍を期待せずにはいられません。
ジャズ以外のドラムも聴いてみたいなー。

そして笑顔が素敵なベース瀬尾さん。彼も私より年下。
年齢って関係ないと思うこと多いけど、けど、すごい、すごいなーやっぱり!!
尊敬します。

板橋さんは私の父とほぼ同年代。もう、うへー、です。
4月はじめに左手中指の怪我の通院を終えて復帰したばかりとは思えないパフォーマンス。
今回も「ピアノがバラバラになりそう」と心配する方がいるほどパワフルな演奏を聴かせてくれました。
そしてたぶん、実際に、ピアノ、ちょっと後半具合が悪そうでした(笑)
その一方で、軽やかにビートルズの"When I'm Sixty-Four"なんか弾いてくれるので参ります。


ジャズのことは全然分からないけれど、前年より今年の3人の方が好きです。
で、実際すごくいいみたいです。(マネージャーさん談)

分からない人にも伝わる音楽ってすごいなー。
NO MUSIC, NO LIFEじゃっっっ。

3人とお話できるチャンスもあるのになかなか近づけず。
かっこいいなぁ〜、と今年も眺めるばかりでありました。


最後に、陰ながら板橋さん、瀬尾さん、一哲さんの更なるご活躍をお祈りいたします。
岩岡まで来てくださって、本当にありがとうございました。

また、いつか。

輝子画伯

総数529件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106

注文住宅、住宅リフォームなど、住まいに関すること何でもご相談ください

神戸の木の家.com produce by 南工務店
営業時間 9:00〜19:00 定休日 日曜・祝日
  • TEL:078-967-3175
  • お問い合わせ
  • 当社で建てるメリット 建売やハウスメーカーとは違った家づくりをご提案
  • 古民家再生 日本古来の伝統を守る匠の技のご紹介!!
  • 完成までの流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ
スタッフ紹介

私がおうかがいします!!

神戸の木の家.com
produced by 有限会社南工務店

〒651-2401
兵庫県神戸市西区岩岡町岩岡886-1
【TEL】078-967-3175
【FAX】078-967-2175
【MAIL】info@kinoie-kobe.com
【営業時間】9:00〜19:00
【定休日】日曜、祝日

携帯サイト

二次元バーコード
携帯電話で読み取れば携帯サイトへ簡単アクセスできます。