木の家NEWS|スタッフのひとりごと

 

木の家 NEWS

HOME > 木の家 NEWS:スタッフのひとりごと

木の家 NEWSのカテゴリーを選んでください。

総数529件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106

よう〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜やく!!、と言うべきだと思いますが、

神戸市全域でリサイクル(容器包装プラスチック)ゴミの収集が始まります。

先日、地元の婦人部の集まりに環境局の方が来られて
ゴミの分別について説明をしてくれました。

難しく考えないで、分かるものから分別を始めたので良いということを強くおっしゃっていました。
迷ったら燃えるゴミへ、と。

慣れるまでにしばらく時間がかかりそうなのは、容器包装プラスチック以外のプラスチックゴミ
これまでの「燃えない」ゴミから一転して「燃える」ゴミに分別されるということ。

現在、燃えるゴミには生ゴミが多くて、それはイコール水分が多いということで
燃やすのに重油などを加えて燃やしているので、今後燃えるゴミとされるプラスチックは
そういう水分の多いゴミを燃やすエネルギーの元になるそうです。
炉はその分強化されているのでご心配なく、とのこと。

そうなのかー。 

ゴミのことを考えているうちに、去年中断(失敗?)したコンポストを再開したくなり、
今回は息子の幼稚園で大成功をしていたダンボールコンポストに挑戦中。

ダンボールコンポスト

はじめの何日かは全然温度が上がってこず、簡単そうに言っていた幼稚園の先生に
問い合わせしたいくらいの気持ちを押さえて待っていたところ、、、、
今日やっと!!!箱を開けると湯気が出ました〜〜〜☆☆☆☆☆あったかいです。

ただ「ほとんどない」はずの臭いが若干気になりますが、これも様子を見ることにします。
わーい。

フライング気味にはじめたプラごみの仕分けは、あっという間に45Lのゴミ袋が
いっぱいになります。
ゴミ箱の配置を考えなくては。

昨日は、友人が3人展を開いているギャラリーへ。
awawawaの会・3人展「墨色彩色〜俳句をいろどる〜」
開催最終日、ギリギリ行くことができました☆

3人展

俳句はふわっと景色が思い浮かぶような、すうっと理解できるものが多くて
勝手に親近感。
写真も、水彩も、書も、とても好きな雰囲気でした。

ただ、お腹の空いた子供を連れて行ったのと、友人に会うのが久しぶりでちょっと
照れくさかったのとでなんだかそわそわと落ち着かない私でした。

そわそわしながらキョロキョロしているうちにギャラリーのすみっこで出会ってしまったブローチ。
展覧会とは全く関係ないのだけれど目が離せなくなって、買ってしまいました。
ふくだいとこさんばっじ
福田十糸子さん作。

最近は買い物を控えている代わりに、ピーーーーーーーーんんっ!!!ときたものは
そのご縁を逃さないよう、お財布と相談してできることなら我が家にお招きしたいと
考えております。

って言い訳。
ホントはデザイン違いの黄色のも欲しかったんだけど!

「どんぐり」もかわいかったーーーー!!!
どんぐり

もちろん3人展のポストカードもゲット☆しましたよ。
お気に入りは
「ほらそっと ひらいて 蛍わたすから」
これは展示されている状態(額や紙の雰囲気)がかなり胸打ちぬく感じでした☆


ところで久々の三宮。
どこ行こーう♪といろいろ計画を立てる親とは対照的に、子どもたちは
全くテンションが上がらないらしく(分からなくもないが)、結局中途半端な
時間に自宅近くで用事もできてしまい、展覧会→マクドに行って三宮終了〜〜(泣)

ちゃんちゃん。

去年の11月に庭に植えてもらった木々たちが春めいてきています♪

ミモザ
黄色く咲いてまず気づかせてくれたミモザ

ブルーベリーつぼみ?
ブルーベリー♪

ビオラ
木を植えたときに鉢から地面に引っ越してきたビオラたちはモリモリと。
野草(雑草?)もぐんぐん伸びてきて一緒くたになっています。


風が吹きすさぶこの地域でよくがんばって根を張ってくれました。
11月中に植えれば根を張るってすこっぷさん(あまりの風の強さに支柱も立ててくれました)が言ったとおり。

嬉しいなぁ。

植物やこどもには生命力を感じずにはいられません。

春は、来ます。

がんばろう、日本。

今年も仕込みました〜。

ゆで
お豆さんがおいしい!!だからお味噌も美味しい。

つぶし

おいしくなーれ
8キロと2.6キロ。2.6キロのほうは初めての透明ラミジップで。
お味噌ができる工程が見える!3ヶ月間観察だー♪

今年で4年目?
毎回いろいろ発見します。

今更ながら、豆をつぶすのにマッシャーが便利だと気づく。
はじめの頃はバーミックスを使っていたけれど、大量に作るときには不向きだと
頑丈なビニール袋を使って踏みつぶすことにした去年。
でもこのやり方だとだいぶお豆さんの形が残ってしまうので、今年はマッシャーでつぶした後
バーミックスで残りの豆をつぶしてみました。
過去3回に比べずいぶん滑らかな状態になった気がします。
何でマッシャー思いつかなかったんだ? 灯台下暗し。

年に一度のこの時期、やはり圧力鍋が欲しくなる〜〜〜!!
どんだけ茹でこぼすか(涙)。

なんだかんだと言いながら、今年も無事仕込めました。
いつも時期が来たら声をかけてくれて、味噌材料をまとめて買ってくれるお友達ありがとう。
ワイワイと楽しく一緒に仕込んでくれるお友達ありがとう。

今日は息子の卒園式でした。

昨日は雪が積もるほど降ってどうなることかと思いましたが、今日はみんなの門出を
お祝いしてくれているかのような晴天!

今年は役員をする機会があって一年間どっぷりと関わりあった幼稚園。
息子の成長に対する気持ちと同じくらい、私自身も感慨深い日となりました。
この日を迎えるまでにいろいろなお別れの会や役員の集まりがあったりして
涙はだいぶ枯れ(笑)今日は清々しい気持ちで、みんなの顔を「大きくなったなぁ〜〜〜〜」
と眺めることができました。
泣きそうになったのは年少児が年長さんになるのかぁ、と感じた式の最中。

我が子に限らず子どもって素晴らしいちからを持っているなぁ、と、ちょっと子育てに
小休止をもらったような気分で、幼稚園児に感動した一日でした。

まだ卒園の実感がまったくなく、お母さんたちとも先生方ともまだ会えそうな気がして
軽く言葉を交わしただけで帰ってきてしまいました。
園長先生にはお礼も言えず。

みんなが同じ小学校に進級する卒園式なのにね。
これほど名残惜しい気持ちになることがフシギな気もしますが、充実していた証拠でしょうか。
このような幼稚園生活ができて、先生方はじめお世話になった皆さんに感謝の気持ちで
いっぱいです。

余韻に浸りつつも・・・一年生への準備を始めなければっ。

総数529件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106

注文住宅、住宅リフォームなど、住まいに関すること何でもご相談ください

神戸の木の家.com produce by 南工務店
営業時間 9:00〜19:00 定休日 日曜・祝日
  • TEL:078-967-3175
  • お問い合わせ
  • 当社で建てるメリット 建売やハウスメーカーとは違った家づくりをご提案
  • 古民家再生 日本古来の伝統を守る匠の技のご紹介!!
  • 完成までの流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ
スタッフ紹介

私がおうかがいします!!

神戸の木の家.com
produced by 有限会社南工務店

〒651-2401
兵庫県神戸市西区岩岡町岩岡886-1
【TEL】078-967-3175
【FAX】078-967-2175
【MAIL】info@kinoie-kobe.com
【営業時間】9:00〜19:00
【定休日】日曜、祝日

携帯サイト

二次元バーコード
携帯電話で読み取れば携帯サイトへ簡単アクセスできます。