木の家NEWS|スタッフのひとりごと

 

木の家 NEWS

HOME > 木の家 NEWS:スタッフのひとりごと

木の家 NEWSのカテゴリーを選んでください。

総数529件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106

今日はいつもお世話になっている職人さんのお仕事ぶりを
ご紹介します。

左官職人さんです。

左官1 左官2

これは玄関まわりの壁面を仕上げているところで三条大波仕上げと
言います。
お二人とも仕事中の真剣なまなざしはかなり渋くてかっこいいんです。

今は簡単に○○風に見えるサイディングなどがたくさん
ありますが、やはり本物の仕事を見ると、手間がかかっているぶん
その良さは格別です。
サイディングや吹きつけと比べ、定期的なメンテナンスはほとんど必要ありません。

こちらの壁は「高千穂シラス壁」。
自然素材100%で、内装用・外装用ともにあります。

これは本当にオススメで、家がムシムシじめじめしません
(=カビ結露の心配がない)し、家の中の空気がきれいな感じがします。
実際、見学に来てくれる方のほとんどの方が関心を示してくださって、
最近は新築・リフォームを問わずお客様に気に入っていただいて施工に使うことが多いです。

続けて受注があるのも職人さんがいてこそです。

左官壁、シラス壁にご興味のある方はぜひ一度見学にいらしてください。

沖縄では梅雨明けが発表されましたねー。

スーパーで売られている梅がだんだん黄色くなってきました。
ということは、、、梅干し作りの時期です。

去年は4キロ作ったら一年持ちましたので、今年もそうする予定です。
現在一番最初の白梅酢が上がるのを待っている段階。

白梅酢
ピントが・・・

手間なんですけど、好きなんですよねー。梅干し作り。
自己満足度が一番高い手作り食品です。

子どもたちが大好きな梅ジュースは今年は蜂蜜で作ってみました。
蜂蜜は氷砂糖で作るよりも濁ったのができるそうです。
梅ジュース蜂蜜

友達から聞いた黒糖と酢を使って作るタイプのものも気になるので手を出そうか思案中。

地域の婦人部の日帰り旅行へ行ってきました。
この辺りはまだこういう活動が残っていまして、私は今年、当番制の役員が当たっています。

旅行の行き先は今年3月にオープンしたばかりの京都水族館と清水寺。

水族館は京都駅近梅小路公園のすぐ隣にあります。
京都はコンビニなども京都仕様の渋めなカラーだったり、建物に京都ならではの制限があるのがわたし好みです。

京都水族館も例にもれず?落ち着いた雰囲気。

京都水族館  水族館2

中はトイレや壁面などに陶のタイルが使われていて、魚以外もいろいろ見所ありだなーと思いましたよ。

平日にもかかわらずさすがは京都、どこもけっこうな混雑ぶり。
バスの運転手さんによるとこれでも修学旅行シーズンもほぼ終わり、空いていたほうだとか。


清水寺は相変わらず「THE・観光地」(笑)
これもまた修学旅行で行ったころのことを思い出したりして懐かしい場所でした。

清水寺


なにより、京都へ行くこと自体が何年ぶりか。
結婚するまでは好きで何度も行ったものです。


振替休日の子供たちも参加して総勢24人。
とっても楽しい一日でした。

先日こちらでお知らせした映画「11・25 自決の日 三島由紀夫と若者たち」を
観てきました。

この映画を観に行ったきっかけは、南工務店でジャズコンサートをしてくださった
板橋文夫さんがこの映画音楽を担当されたということだったわけです。

私は三島由紀夫についても、この事件についても、一般常識以下の知識しかないままに観に行ったので、もう少しこれについて時代背景などを知って観に行けばよかったかなというのが正直な感想です。

それにしても、あんな時代が、言ってみればつい最近あったなんて。
つい最近と言うのは、あの時期に生きていた人、もっといえば渦中にいた人がいまだ健在、という意味です。

親世代はこの映画に関心のある人が多いと聞きました。
自分たちが学生だった頃にあった事件が映画になっているのだからそれはそうですよね。

私たちの世代にはない(と言っていいと思う)熱さ。
ごく限られた人ではなく、かなりの大衆を巻き込む社会的な熱さ。

無知さも手伝って、私はかなり客観的に、悪く言えばずいぶん冷めた感情で
この映画を観終わった気がします。

あの熱さを持っていた人たちは、今どこでどんな風に今の日本のことを思っているのかなぁ。。。。


観てから約一週間になろうとしてますが、けっこうあとを引きます。

昨日の夕方、空がきれいだったので久しぶりに写真を撮りました。


sora1


sora2


sora3



きれいな空を見ると普段なかなか会えない人たちの顔が浮かびます。

みんな元気かなぁ。。。

と思っている間に日は沈み、雲は形を変えて。

あぁ、無常。

総数529件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106

注文住宅、住宅リフォームなど、住まいに関すること何でもご相談ください

神戸の木の家.com produce by 南工務店
営業時間 9:00〜19:00 定休日 日曜・祝日
  • TEL:078-967-3175
  • お問い合わせ
  • 当社で建てるメリット 建売やハウスメーカーとは違った家づくりをご提案
  • 古民家再生 日本古来の伝統を守る匠の技のご紹介!!
  • 完成までの流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 会社案内
  • お問い合わせ
スタッフ紹介

私がおうかがいします!!

神戸の木の家.com
produced by 有限会社南工務店

〒651-2401
兵庫県神戸市西区岩岡町岩岡886-1
【TEL】078-967-3175
【FAX】078-967-2175
【MAIL】info@kinoie-kobe.com
【営業時間】9:00〜19:00
【定休日】日曜、祝日

携帯サイト

二次元バーコード
携帯電話で読み取れば携帯サイトへ簡単アクセスできます。